Gマーク取得支援 ページ
城南運送事業協同組合
1.プロローグ
安全性優良事業所認定にチャレンジ

「申請書類の作成や資料が大変では・・?」と、思っていませんか。

でも、平成21年10月から義務化された「貨物運送事業者が、運転士に対して毎年、計画して教育する安全輸送のための11項目」を実施して、運転士達に勉強会を行ったり、「運輸安全マネジメント」のための反省会議を開いていれば、知らず知らずの内に申請書類や資料は出来上がって行くものなのです。

ただ、申請書類の作成には、チョットした注意点や、ポイントを理解する必要があります。

この 「Gマーク申請は一日でならず!」は、そんなポイントをみんなで学び、新規申請書類を円滑に作成することと、輸送に携わるすべての人達の安全意識向上を一番の目的としています。

安全会議の方法や研修内容は、各会社によって異なるでしょう。この資料が皆さまの申請書類作成の参考になる事を願っています。皆さまの会社の研修会で利用する「トラック輸送の安全」のための資料や会議の議題は皆さまが契約している損保会社やトラック協会の新聞・警察の運転者講習会などの冊子を多いに活用してください。また、書類を作るばかりでは無く、従業員さん達にしっかり勉強させることも忘れないでください。

毎年、4月にGマーク申請案内と申請書が配布され、5月に「申請のため説明会」がトラック協会で開催されます。この「申請のための説明会」には、必ず出席してください。毎年少しずつ、申請方法が変更されています。提出期間は、毎年7月1日~7月14日の短い期間のみ。

「申請のための説明会」を受講してから、たった2ヶ月 では書類を作成できない可能性があります。

「Gマーク申請は一日でならず!」余裕をもって申請の準備を 始めましょう。

Gマーク取得支援ページへ